top of page
  • 執筆者の写真天小屋 女将

花を飾る理由


固かった蕾が開いた




蕾が開くのは当たり前なのかもしれないけど



昨日までと全く違う姿にこうなるとわかっていてもキュンとする






そろそろ最後の雄姿だろうなぁ・・・



誇るように咲く山茶花の紅にキュンとする





待ってました 嫁友から今年も届いた 桃の花 玄関先に飾ろう 花を飾る時 お客様への配慮、もちろんありますが



それだけじゃない 働くあたし達のため テーブルにお料理を運ぶたび お手洗いを利用するたび 入り口で皆様をお迎えするたび キュンとするのですから


お花の嫌いなん人はそうはいないけど 目に入らない人はたくさんいます でもね、いつも咲いてる場所にあるべきものが無いと気が付いたりするのよね 花が一輪、あるだけで空気がかわる 大きな役割を担ってます




ありがとうなのです




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page