top of page
  • 執筆者の写真天小屋 女将

節分草に惹かれる理由

更新日:1月31日



紅梅の花が咲いたのを


今年一番の極寒の朝に見つけた



寒さを忘れてカメラを構える・・・


梅の季節の始まりです



って事はもう咲いてるはず




当店から車で20分


旧梅の湯さんの目の前


石雲寺に出かけてきまた






やっぱりかわいい・・・なんて魅力的なんでしょうか


雄蕊と雌蕊の色・・・・紫と黄色なのです






木曜日、満開でした


丁度見頃!


はやる気持ちを落ち着かせてカメラを構えます






一センチほどの小さな小さなお花です


可憐で華奢なのに


たくましいのです


寒風に立ちはだかるようにすっくと立ってる姿に見惚れます



春の山野草はこの子から始まるといっても過言ではありません





春の妖精と呼ばれる理由がよくわかりますねぇ





先客のカメラおじさんたち


皆様真剣モードです


時折「いいねぇ」とか「おぉー!」

とか大きな独り言が気になるー!



話しかけてみますと


光の具合で見え方が違うのだと力説してくれました



その目は恋してるそれです

愛しいものを見る時の目^^





あたしも負けられない!


良い刺激を頂きました



石雲寺のお庭にはよく手入れされておりまして

節分草以外の草花も美しく輝いておりました








蠟梅も良い香り・・・


手を掛け大切に育てられているのですね



おかげで


冷たい凍える日でしたが寒さを忘れるほど


集中した良い時間となりました





やっぱり、カメラって

写真って面白い


今年はもっと真剣に取り組もう




何度も見返して


あの日の感情を呼び戻せるアイテムですもの


しっかりと記録していこう!





慈愛に満ちたお顔の観音様に手を合わせ



そんな報告をいたしました!






まだ間に合います



愛知県新城市名号字袋林12

石雲寺


当店から20分


おすすめです







閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page