top of page
  • 執筆者の写真天小屋 女将

節分草に惹かれる理由


急な連休・・・



水曜日は出かけるには勇気がいるほど冷え込んだお山です




でも、二日もじっとできない性分




この時期どうしても見ておきたいこのお花




節分草に逢いに行った




数輪咲いてるお花に



日差し・・・・




分かりますか・・・・お花を構成するたくさんの色



雄蕊雌蕊の色が透き通る花びらの中に隠れて


開花と共に零れ落ちます






一年で一番寒い季節


春を連れてくる妖精と言われる節分草



雪の中から生まれます




立ち姿、美しいです




このこのエネルギーが雪を解かすのか



雪がこの子のために溶けて窓を開けるのか






写真を撮りながらそんなことを考えておりました



小さな小さなお花が



雪を分けて咲く姿にドキッとするのはあたしだけじゃないようで





カメラ片手の方がちらほら。。。







ここは愛知県民の森のすぐ近く 石雲寺の庭園です



節分草が咲くお庭が有名なお寺





手を合わせて


お礼を・・・・



こちらのお手入れのお陰ですからね


毎年楽しめるのことに感謝です







梅の蕾が咲く頃には



向こうのお山も色を変えることでしょうね





春を待つ、この時間も大切です





石雲寺、当店から三遠南信道路を使えば20分ほどです



厚着をしてどーぞ

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page