top of page
  • 執筆者の写真天小屋 女将

桜たちの季節の間に合わせました






通勤途中の道に今が見頃のこちら




河津桜のように見えるけど・・・







桜の種類は600以上あるらしく


何桜かわかりません






そして、こちらも咲き出した



色も薄く花も小さな愛らしい桜



「米桜」だそうです





桜たちが色の少なかった山をピンク色に染めだし


周りの景色が春っぽく変わる日々です





ギャラリーにも桜を飾ってあります



こちらは彼岸桜


硝子の作品を引き立てるための桜


良い仕事をしてくれてる




そして、、昨日から始まりました


花見弁当のようなデザートです







桜の季節に間に合わせました




「いちごの時間箱」



食してる幸せな時間

この時間を贈りたかった



詳細は後程



期間限定

数量限定

珈琲タイム限定


となっております






閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page