• 天小屋 女将

伝統染めのWS


珈琲の水汲みで見つけたささゆり




このピンク色は自然界にしかない色です



ピンクという色の表現は違ってると思う




「ささゆり色」が正解かなぁ・・・・






こちらはコアジサイ



まだ咲き始めたばかりです



もしもこの色を作るとすると白い絵具に数滴の赤と青・・・



でも、きっとイメージ通りには出せないだろうなぁ・・・




綺麗です^^








さて、





好評いただいてる山口屋染房さんのギャラリー展示



伝統染めを身近に感じていただくためにWSを計画してくれました



染料で色を付けるWSです







トートバックにステンシルで色と柄を付けます






フリーハンドで描いてもいいかも




5色の染料を用意してくれます



後は感性の赴くままに




お子ちゃまも出来るね




親子で表と裏を描くってのもいいね




6月19日土曜日14時よりデッキにて開催です



参加費1,500円







茶色い部分は糊が付いてます

糊の成分は

米、しお、糠だったかなぁ・・・

白い部分に色を乗せていきます






プロ仕様に染め方を体験できます



これは貴重な体験




配色を変えると全く違う印象です




タペストリーにしてもいいし



おめでたい席の袱紗にも使えます



6月26日土曜日


14時より


参加費2,500円




第三と第四土曜日の二度に分けて開催いたします




どちらも、持ち帰り色止め洗いを掛けて



完成してからのお渡しとなります




完成品見本、飾ってありますので見てね






参加人数、少数制となっております



定員に達しましたら締め切りますのでお急ぎくださいませ!

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示