top of page
  • 執筆者の写真天小屋 女将

ギャラリー一新



「息づかい」


始まりました



ガラス作家の

俊子さんとみおちゃんの二人展です



硝子の兜は俊子さんの作品


県内での展示は二年に一回の当店のみです


作品のレベルは相当なもの


明日が本番のお雛様も俊子さんが手がけるとこんな感じ




素敵💛



初めて見た方は皆様見惚れます







繊細な硝子だからこその美しさです







このうさちゃん、ひとめぼれ



早速購入してレジ横に飾ります



全部違う雰囲気ですから一体ずつ確認して選びます










大事そうに包んでいるのは


みおちゃんの花器です


お客様は手に取り慎重に選びます


そして、こちらをお持ち帰りです




悩む時間は至福です


これになにを入れようか・・・


お花じゃなくてもいいかもね


ただ、置いておくだけでも絵になる作品



いそいそと抱きかかえて帰る後姿は弾んでました






こちらも可愛い


このサイズの花器は何個も欲しくなる




野の花を活けてもえになるのよ







みよちゃんの真骨頂


ぶら下がり系はもう芸術です




春の日を浴びて揺れているところを想像します








アクセサリーもたくさん入りました・・・


永遠に紹介できますがこの辺にしておきます



映像より自分の目で確認するのがおすすめです!




今月、27日までの展示です













閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page