top of page
  • 執筆者の写真天小屋 女将

ギャラリー一新


これを購入したのは何年前だっただろうか・・・・




軒下の環境なら数年経てのこの状態です







我が家ではこんな使い方



でも何を乗せても可愛く収まるのがこちらの作品たちなのです







例えばお気に入りのお人形とか





お花を置いても雰囲気あるし







クリスマスグッズもしっくり納まる


かわいいでしょ!




これを作ってくれる方


「ジジババの家」という屋号です



基本は孫のためのおもちゃ作りから始まったようで


どちらかというと趣味の延長なのですが


周りがほっておかないよね


他にはないかわいらしさと素朴さ・・・



でも、仕事にはしたくないらしくていつでも手に入るわけではないのです






あたしのしつこいお願いにやっと重い腰を上げてくれた今回の展示です








切望して数年



やっと展示販売にこぎつけました



この期を逃すと次は無いかも!



お見逃しなく!






閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page