• 天小屋 女将

ギャラリー一新




ギャラリー展示

無事、搬入が済みました



独特の雰囲気を放つ陶器たち




「くるり窯」




年々、ファンが増えて



全国区になって成長を続ける作家さんです





ぶれない個性と新作



どちらも見られるのが作品展の醍醐味ですね





この柄も珍しいかも!






薄い水色のお皿は何を乗せようかと想像を掻き立てる






生活の中で日々使う陶器は




存在を主張しすぎることなくしっくりと馴染むのが理想


自宅で毎日使ってるカップです






自宅には彼の作品が毎年増えていく








上の急須は金継ぎしてもらって何年の使ってます






手に馴染むってのも大事



これいいかも・・・・





ネットでなんでも購入できる時代だけど



画像だけではこの感じはわからない


ってことで自宅に連れてきましたよ




今朝の朝食は

いつもより美味しく感じるから不思議です^^











今月末までの開催です




気軽に覗いてみてね















37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示